• Top
  • 作り手
  • 柴田ケイコ

柴田ケイコ

高知県在住の絵本作家・イラストレーターの柴田ケイコさん。2016年に手紙社と作った絵本デビュー作『めがねこ』を皮切りに、『おいしそうなしろくま』『あま〜いしろくま』『おべんとうしろくま』『うみのごちそうしろくま』( PHP研究所)といった「しろくまシリーズ」は、なんと5作合計17万部を出版、数々の絵本賞も受賞する大ヒット作に。その後も続々と新作を発表し、今をときめく絵本作家として活躍しています。もちろんイラストレーターとしても幅広く活動中。広告・出版物のほか、手紙社をはじめ飲食店のパッケージや紙もの雑貨など多岐にわたり手がけられています。手紙舎が初めて「紙もの」を扱い始めたのも、実は柴田さんの作品がきっかけ。彼女の手により生み出された、一度見たらクセになるキャラクターたちは、私たちの笑いある生活に欠かせない存在として、今日も多くのファンを虜にしているのです。

商品一覧