• Top
  • MAGALI「スーピマコットン&フレンチリネン・プルオーバーワンピース」

あの人が「素敵」と思わず飛びついた一着

大橋知沙さんがこの記事を書きました

「ふふふ」と心満たされる、小さな幸せを洋服に込めて

大人の洗練の中にひとさじの、少女のあどけなさ。「MAGALI(マガリ)」のこのワンピースが持つのは、そんな相反する2つの表情。袖を通すと自然と背筋が伸びるような凛とした1着でありながら、纏(まと)う人が「ふふふ」と頰をゆるめてしまう、ときめくディテールが凝らされているのです。

ギャザーも襟もないシンプルなワンピース。だからこそ、小さなディテールにデザイナーのセンスが光ります
ギャザーも襟もないシンプルなワンピース。だからこそ、小さなディテールにデザイナーのセンスが光ります

このワンピースは、MAGALIの展示会を訪れた私と手紙社・渡辺洋子が、ひと目で「素敵!」と飛びついた一着。展示会では試着してシルエットや着心地を確かめるのですが、真っ先に袖を通して二人とも「わあ!」と歓声をあげました。

生地の光沢が服のドレープを引き立てます。光りすぎない上品さもうれしいポイント
生地の光沢が服のドレープを引き立てます。光りすぎない上品さもうれしいポイント

身にまとうとすとんと落ちて、シルエットの美しさが際立ちます。生地にほのかに光沢があり、服の自然なドレープや着る人の仕草で女性らしい陰影を描きます。私が何より気に入ったのは、手首にかけてキュッとすぼまった肘から袖口のライン。小柄な私は、ドルマンスリーブだと着こなしのバランスが取りにくいこともあるのですが、肘から袖口のタイトなシルエットがとても大人っぽく、袖口を少したくし上げてアクセサリーを見せると素敵そう! と試着中から妄想が止まりませんでした。

細めの袖口と7つ並んだくるみボタンが、シンプルなワンピースにクラシカルな表情をプラス。手首がほっそり見えるのでブレスレットとも好相性
細めの袖口と7つ並んだくるみボタンが、シンプルなワンピースにクラシカルな表情をプラス。手首がほっそり見えるのでブレスレットとも好相性

チチチと並んだ共布のくるみボタンも「かわいい……」とため息が。子どもの頃、ブラウスのボタンがプラスチックではなく、くるみボタンだったらちょっとうれしかった記憶はありませんか? とっておきのワンピースを買ってもらった、そんな気持ちになります。

少女の憧れを袖口に秘めて

MAGALIのデザイナー・荘村恵理子さんは、フランスのアンティークの洋服が好きで、古い服のクラシカルなディテールを取り入れながら服作りをスタート。「フランス人のように、お気に入りの服を長く受け継いで着てもらえたら」という思いで、着心地や風合いの良い天然素材で作ることを大切にしています。だから、MAGALIの洋服はほとんどがコットンやリネン、ウールといった天然素材でできたもの。その精神は、ボタンの一つにまでゆきとどいています。

 

荘村さんのアトリエより。MAGALIを立ち上げる以前は、フランスアンティークの店で買い付けやオリジナルウェアのデザインに携わっていたそう
荘村さんのアトリエより。MAGALIを立ち上げる以前は、フランスアンティークの店で買い付けやオリジナルウェアのデザインに携わっていたそう

「ボタン一つとか、小さなスリットとか、自分だけが気づくようなささいな違いでもいいんです。着ていて、目に入ると『ふふふ』と笑みがこぼれるような小さな幸せを感じてもらえたら」

バックスタイルもくるみボタン。ボタンホールではなくホックで留めた後ろ姿も素敵
バックスタイルもくるみボタン。ボタンホールではなくホックで留めた後ろ姿も素敵

この荘村さんのお話に、私は思わず「そうそう!」とうなずいてしまいました。大人のおしゃれが楽しいのは、まさにそんな瞬間ではないでしょうか。ひと目でそれとわかるブランド物や凝ったデザインの洋服を着ることではなく、着ている自分だけがわかる「ふふふ」と微笑むポイントがあること。着ていて気持ちのよい服は、自然と仕草も柔らかくなります。気がつくと何度も生地にふれてその手ざわりにうっとりしたり、ふと目に入るボタンの愛らしさにうれしくなったり。その「ふふふ」は、少女の頃にお気に入りのワンピースを着てお出かけした時のときめきと、きっと同じ幸せです。

 

春には1枚で、麦わら帽子やポシェットを合わせて
春には1枚で、麦わら帽子やポシェットを合わせて

光沢があるため、化繊が入っているのかな? と思いきや、そこはやはりMAGALI。天然繊維で作ることを大切にしている荘村さんだけあって、スーピマコットンに光沢あるフレンチリネンを組み合わせた、自然なツヤのある生地で仕立てています。これならお洗濯も簡単!

華やかなアクセサリーや小ぶりなバッグを合わせれば、オケージョンにも
華やかなアクセサリーや小ぶりなバッグを合わせれば、オケージョンにも

「この上品な光沢、オケージョンにもぴったりだなぁ」と思っていたら、渡辺は早速ブラックを購入し、年末のパーティーに着て出かけたとか。これからの季節は卒業式や入学式、結婚パーティーなど春のフォーマルシーンにも大活躍の予感です。

 

着こなし次第で、ふだんの日にもハレの日にも寄り添ってくれるシンプルなワンピース。少女の憧れを袖口に秘めながら、大人のおしゃれを楽しんでみてください。

(文章:大橋知沙 / 写真:柳川夏子、大橋知沙)

155cmと164cmのスタッフが着用してみました
左)身長155cmのスタッフFさん。右)身長164cmのスタッフWさん

左)身長155cmのスタッフFさん。右)身長164cmのスタッフSさん
Fさんはくるぶしよりやや上の着丈で大人っぽく。Wさんは膝下丈で足元を軽やかに
Fさんはくるぶしよりやや上の着丈で大人っぽく。Sさんは膝下丈で足元を軽やかに

MAGALI「スーピマコットン&フレンチリネン・プルオーバーワンピース」

ご購入の前に

お洗濯は手洗いが望ましいですが、洗濯機で洗う場合はネットに入れ、出来るだけソフトモード(おしゃれ着洗い)でお願いします。洗濯機から取り出してからは、シワを十分に伸ばして陰干ししていただくと長持ちします。

商品情報

 

素材 コットン54% リネン 46%
寸法
  • レッド (サイズフリー)
    裄丈 74.5cm/身幅 62cm/着丈 116cm/袖口周り 21cm/約440g

  • ブラック (サイズフリー)
    裄丈 74.5cm/身幅 62cm/着丈 116cm/袖口周り 21cm/約440g

  • グレー (サイズフリー) 
    裄丈 74.5cm/身幅 62cm/着丈 116cm/袖口周り 21cm/約440g
レッド (モデル身長164cm)
ブラック (モデル身長164cm)
グレー (モデル身長164cm)

  • MAGALI「スーピマコットン&フレンチリネン・プルオーバーワンピース」

    レッド

    ¥29,700(税込)
    数量
    1
  • MAGALI「スーピマコットン&フレンチリネン・プルオーバーワンピース」

    ブラック

    ¥29,700(税込)
    数量
    1
  • MAGALI「スーピマコットン&フレンチリネン・プルオーバーワンピース」

    グレー

    ¥29,700(税込)
    数量
    1